本と私と映画

伊坂さんの作品は既に映像化されてるんだから、先に観とけばいいのに。まだ読んでない作品あるんだから。死神も読んでないし、ラッシュライフも読んでない。フィッシュストーリーにゴールデンスランバーグラスホッパーも。まだまだ楽しい時間があるかと思うと楽しい。これから出る新作は仕方ないにしても、過去の作品で映像化しているものは先に見ておこう。うん。それが自分にとって一番いいのだ。
でも、

  • ついつい本は買ってしまう。
  • 買ったら読む。
  • 読んだらとまらなくて最後まで読む。
  • あ、これ映像化してる。
  • 観る。
  • あー・・・・、違うし。

この繰り返し何回やれば気が済むんだ、私は。

陽気なギャングの日常と襲撃

陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)

陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)

面白い。
面白すぎて3回読んだ。
ミステリーかと言われたら違うだろうと思うんだけど、面白い事には変わりなし。
やっぱ、伊坂幸太郎さん間違いないです。

陽気なギャングが地球を回す

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

四国 2泊4日の旅

  • いくらうどんが好きでも、3軒はしごはきついと思う。
  • 食べたうどんやさん:がもう、日の出製麺、香川屋、山田屋、道の駅、SA。
  • 見かけただけなうどんやさん:山越、竹清。
  • 道の駅、高速のSAでも普通に旨いから困る。
  • お昼真っ只中の山越さんと竹清さんは異常な行列。
  • 高松空港から山越さんは30分圏内
  • 松山空港にあるラウンジはプレミアムクラスじゃダメ。プラチナ会員以上あるいはGoldカードじゃないと。悲。
  • 四国は広い。
  • 香川が一番小さいけど、観光でも2泊は欲しい所。
  • それを、4日って・・・。そりゃむりだよ。
  • 山道、ハンパない。狭い、急勾配、みえねぇー。
  • たまにでる国道の表示が凄く心強い。
  • 四国カルスト?まっっっったく見えない。
  • 高知から松山に向かう途中ちょっと寄り道なんて考えなければよかった。
  • あんなに、ガスってる山道が怖いとは。
  • 山道慣れてるつもりでいてごめんなさい。
  • 結局、何も見れなかったけど、凄くいい経験としたと思う。
  • 街中はどの県も混んでる。
  • 右斜線は追い越し車線だと思わないほうがいい。
  • 羽田のラウンジを楽しむ為には1時間早くこないと意味がない。
  • 20分しかなかったけど、貧乏根性でビール一気飲み。
  • 飛行機ではまずはシャンパン。スパークリングじゃないよ、シャンパンだ。
  • 匠は旨いね。量がちょうどいい。
  • 歩きお遍路さんは雨でも歩いてます。本当に歩いてます。凄いです!
  • 見かけると、ちょっと「ぐっ」ときます。
  • お遍路さんに興味が出てきたけど、軽はずみな気持ちでやったら怒られそう。
  • 道後温泉、本館感動。間違いなく油屋です。
  • でも、「千」は居ません。
  • 本館より椿の湯のが好み。安いし。広いし。地元の人多し。
  • 非常にお湯がいいです。アルカリ泉。お肌ツルツル!朝風呂最高です。
  • 6時に太鼓の音が響きます。話によると、毎朝6時、正午、夕刻6時になるそーな。
  • そんなこんなで、今月末は友達と行ってきます!

四国 2泊4日の旅

前半は遊び。後半は仕事。
無理してプレミアムにしたけど、あと2ヶ月しかないし、ちょうど良かったかも。

プレミアムポイント 15513pp(残り34487pp)

  • 2009/10/31 東京(羽田)−高松 (包括)     354pp
  • 2009/11/01  松山−東京(羽田) (プレミアム)  1,714pp
  • 2009/11/02 東京(羽田)−松山 (プレミアム)  1714pp
  • 2009/10/31 高松−東京(羽田) (包括)     354pp